カラダ探し電子書籍/おすすめの漫画・コミックを試し読み

カラダ探し電子書籍情報

カラダ探し電子書籍

タイトル:カラダ探し
著書:原作:ウェルザード 漫画:村瀬克俊
連載雑誌名:少年ジャンプ+
出版社:集英社


カラダ探しのあらすじ
主人公たちの通う学校には、 「カラダ探し」という噂があった。カラダ探しとは同様に噂される「赤い人」に関係しており、「赤い人」は放課後一人になった生徒の前に現れる。その姿を振 り返って見てしまったものは、「赤い人」によって八つ裂きにされる。そしてその生徒のカラダは校舎に隠され、指名された他の生徒たちはそのカラダを探すま では、同じ1日を永遠に繰り返し、毎夜「赤い人」によって殺され続けなくてはならないのである。指名を受けた主人公たちは協力しあい、カラダを探すととも に「赤い人」の秘密を探って行く。


カラダ探し電子書籍試し読み

カラダ探し(少年ジャンプ+)の漫画を読もう

カラダ探し電子書籍の感想・ネタバレ

とにかく「赤い人」が怖く て、ページを捲るのが怖くなるくらいの恐怖がある漫画です。学校にまつわるよくあるような怖い噂がリアルな世界で表現されていて、カラダをすべて見つけて 解放されるまでは、理不尽な死と、同じ1日を何度も繰り返さなければなりません。夜の学校で狂人的で猟奇的な「赤い人」と毎夜毎夜逃げ切ってカラダを探す なんて、恐怖以外のなにものでもありません。「見たら振り返ってはいけない」などの「赤い人」にまつわるルールが、余計に恐怖を増長するいい設定となって います。
この漫画の良いところはただのホラー漫画で終わってしまうのではなく、「赤い人」の背景に秘密があり、その秘密を紐解きながら、仲間たちが団結してカラダ 探しを進める過程が丁寧に描かれているところが魅力です。無差別に選ばれたかのような男女の高校生は始めは諍いを繰り返し、お互いの足を引っ張り合ってし まうのですが、主人公の明日香を始めとして徐々に固まって行きます。しかし、それだけに1部の終わり方は胸に来るものがあります。
「赤い人」は実は過去に存在していた少女である点や、過去にカラダ探しに巻き込まれた先生がいる点、2部では1部とはまた違うカラダ探しが行われる中で謎はどんどん深まって行き、怖いながらも続きが気になってどんどん読み進めてしまう漫画です。

電子書籍でカラダ探しを読もう!

カラダ探しは、少年ジャンプ+で連載されていた原作:ウェルザード 漫画:村瀬克俊の漫画作品。

「カラダ探し」を試し読みできる
↓電子書籍・電子コミックはこちら↓

カラダ探し電子書籍試し読み
↑タップすると電子書籍ページへ↑

おすすめの電子書籍紹介