魔法使いの嫁電子書籍/おすすめの漫画・コミックを試し読み

魔法使いの嫁電子書籍情報

魔法使いの嫁電子書籍

タイトル:魔法使いの嫁
著書:ヤマザキコレ
連載雑誌名:月刊コミックブレイド
出版社:マッグガーデン


魔法使いの嫁のあらすじ
奴隷となった少女チセを落札したのは、人外の魔法使い。人身売買でチセを500万ポンドという破格の価格で競り落とし連れ帰るエリアス。さらにはチセを嫁にすると宣言する。

羽鳥チセ15歳。身寄りの無い少女はヒトではない魔法使いと生活を共にし、生きる希望を得ていく。英国を舞台にした異類婚姻幻想譚が堂々、開演!


魔法使いの嫁電子書籍試し読み

魔法使いの嫁(月刊コミックブレイド)の漫画を読もう

魔法使いの嫁電子書籍の感想・ネタバレ

この本、本屋さんで見つけ、何も考えずジャケ買いしてしまったのですが、私的に大当たりな漫画です!!

まだまだ謎な部分を多く含ませて進んでいるので、なかなか説明するのは難しいのですが簡単にいうとただ甘ったるいファンタジーにはなっていません!華やかで繊細なタッチの絵の中にじわじわと万年筆のインクの染みのように広がる怖さがあり、読んでいて引き込まれていきます。

主人公のチセの絶望的な環境で今まで生きてきて周りに希望を持てず死んだ魚のような目で怯えていたところに顔が骸骨の魔法使いがいう「君を僕のお嫁さん に…」自分が欲されているという初めて感覚にとまどいながらも、様々な人や物に出会いチセがあたたかな心の持ち主であること、そして骸骨頭の魔法使いには 秘密があること、対立していく魔法使いの登場でチセがなぜこの世界に連れてこられたのかが、徐々にわかっていきます。

この漫画は何が善で何が悪なのか?そして可愛らしい妖精もその甘い容姿や心地よい言葉で誘惑しイタズラし人間に痛い目を見せていた。そんな現実とファンタ ジーが行き来するような、本当にこの世界は自分たちの世界と隣接しているのではないか?と思わせる錯覚を味わせてくれる作品です。

それと知識として魔法使いには種類が2種類あることや妖精の世界はまた別にあること、魔法を使うにはどんなイメージで行うなど、ほほ〜うと納得出来て勉強 になることが多いのもこの漫画の特徴だと思います。作者さんの知識の深さが作品に散りばめられていて、そこを感じるのも楽しみの一つだと思います。

電子書籍で魔法使いの嫁を読もう!

魔法使いの嫁は、月刊コミックブレイドで連載されていたヤマザキコレの漫画作品。

「魔法使いの嫁」を試し読みできる
↓電子書籍・電子コミックはこちら↓

魔法使いの嫁電子書籍試し読み
↑タップすると電子書籍ページへ↑

おすすめの電子書籍紹介