約束のネバーランド電子書籍/おすすめの漫画・コミックを試し読み

約束のネバーランド電子書籍情報

タイトル:約束のネバーランド
著書:白井カイウ / 出水ぽすか
連載雑誌名:週刊少年ジャンプ
出版社:集英社


約束のネバーランドのあらすじ
幸せな「ハウス」だったはずの孤児院。そこでは子供たちを「鬼」に食べさせるという計画がなされていた。より優秀で質の高い子供を鬼に捧げるために高度な教育を受ける子供たち。そのなかでも特に優秀なエマ・ノーマン・レイはその思惑に気づく。そして「脱走計画」を計画していく…


約束のネバーランド電子書籍試し読み

約束のネバーランド(週刊少年ジャンプ)の漫画を読もう

約束のネバーランド電子書籍の感想・ネタバレ

読者の予測をどんどんかわしていく、先が読めないストーリー展開が魅力です。
信じていたはずの「ママ」が実は自分たちを「出荷」するために雇われていた存在であったこと、
脱走計画を企てても阻まれてしまい、出荷を待つしかないのか…と
幼い子供たちが悲しみや絶望のなかでも強く生きていこうとする姿に胸を打たれます。

ママと子供たちの頭脳戦が最も魅力だと思います。
読み手もハラハラドキドキ、手に汗を握る展開で、読んでいると本当に心拍数が上がります。(笑)
「みんなを助けたい」とまっすぐに行動する主人公のエマ、
その気持ちを支えるノーマン・レイの冷静なサポートが本当にかっこいい!
読んでいて何度も「もうだめか…」と思ってしまいますが、そこをいい意味で何度もこの三人が裏切ってくれます。

また、出水ぽすか先生のイラストの精巧さにも毎回舌を巻きます。
カラー表紙は「約束のネバーランド」独特のアンティーク調な雰囲気が色合いからよく表れており、とても美しいです。
作中も週刊作品であるにもかかわらず細部まで丁寧かつ大胆に描きこまれており、見ごたえがあります。
特に表情の細かなかき分けが素晴らしい。見るものを引き込む作画だと思います。
もしアニメ化、なんてことになってもこの作画を本当に大切にしていただきたい!!(笑)

展開が本当に早く、読んでいて飽きません。
毎週続きが一番楽しみな連載です。

電子書籍で約束のネバーランドを読もう!

約束のネバーランドは、週刊少年ジャンプで連載、白井カイウ / 出水ぽすかの漫画作品。

「約束のネバーランド」を試し読みできる
↓電子書籍・電子コミックはこちら↓

約束のネバーランド電子書籍試し読み
↑タップすると電子書籍ページへ↑