僕のヒーローアカデミア電子コミック/おすすめの漫画・コミックを試し読み

僕のヒーローアカデミア電子コミック情報

タイトル:僕のヒーローアカデミア
著書:堀越耕平
連載雑誌名:週刊少年ジャンプ
出版社:集英社


僕のヒーローアカデミアのあらすじ
どこかの国で、子供が生まれた。 だが、驚くことが起きた。それは赤ちゃん自身が突然の発光をし出した。 この事から、「個性」と呼ばれるようになった。 「個性」とはなにか?と言われたら、それはまさに文字通りの特殊能力と言える。 火を出したり、体が縮んだりと様々な力を発揮する。 「個性」という事から、全く新しい職業が出来た。 それは「ヒーロー」。誰もが「個性」を持っていれば、誰もがなれる「ヒーロー」に。 「ヒーロー」の中でも最も憧れる人気ヒーロー・オールマイト。 そんなヒーローに憧れる無個性の緑谷出久。 彼とオールマイトの出会いから、物語は始まる。


僕のヒーローアカデミア電子書籍試し読み

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ)の漫画を読もう

僕のヒーローアカデミア電子書籍の感想・ネタバレ

誰もが憧れを持っており、かつ「ヒーロー」になれるという職業があること。
そのための教育学校があり、またヒーローだけではなく、「個性」を使った敵もいることがこの漫画のおすすめだと思われます。
その中でも全く個性がない人もいます。個性がなければヒーローになることも出来ない。
その個性の無い人こそこの漫画の主人公です。
主人公はヒーローである、オールマイトにあこがれているのですが、自分は全くの無個性で学校も行けなさそうで困ります。
それでもオールマイトに「あなたのようにヒーローになりたい。」という悔しさの言葉から、どんな気持ちがあるのか、現代社会においても同じことだと思われる描写があります。
もちろん、災害救助やなどもありますが、何より敵とのバトルも目が離せません。
「個性」によっては、色々な「個性」があり、どんな能力だろう?どんな戦いをするのか、それもワクワクさせる楽しみの1つだと思います。

アニメ化もされておりどちらかというと私はアニメの方をお勧めします。
というのもやはり、日本のアニメのレベルが高いからです。

ヒーローにとって善と悪とは何かと迷う場面もあります。それでもヒーローだからこそ、悪に屈していけないといった葛藤が見られます。
また友情や努力、勝利が入っている漫画なので、子供や大人でも楽しめます。

電子書籍で僕のヒーローアカデミアを読もう!

僕のヒーローアカデミアは、週刊少年ジャンプで連載されていた堀越耕平の漫画作品。

「僕のヒーローアカデミア」を試し読みできる
↓電子書籍・電子コミックはこちら↓

僕のヒーローアカデミア電子書籍試し読み
↑タップすると電子書籍ページへ↑