BORUTO-ボルト-電子書籍/おすすめの漫画・コミックを試し読み

BORUTO-ボルト-電子書籍情報

タイトル:BORUTO-ボルト-
著書:岸本斉史
連載雑誌名:週刊少年ジャンプ
出版社:集英社


BORUTO-ボルト-のあらすじ
忍者漫画、NARUTOの次世代編漫画で、機械やらの現代文明が忍びの世界に加わった世界観になった、NARUTOの続編漫画です。勿論のこと、主人公は前作の主人公、ナルトの息子、うずまきボルトが主役です。


BORUTO-ボルト-電子書籍試し読み

BORUTO-ボルト-(週刊少年ジャンプ)の漫画を読もう

BORUTO-ボルト-電子書籍の感想・ネタバレ

前作のNARUTOと比べると、週一掲載ではなく、月一掲載となってしまったので、NARUTOファンにとっては物足りない掲載頻度かと思われます。
ですがその分、ページ数もちょっと多めに描かれていたりということもありますので、ファンサービスは手厚いことかと存じます。
単行本の方もようやく三巻まで出ましたし、アニメ化もしているので、今を時めく漫画作品かと私は思います。
主人公や主人公の仲間たちも非常に魅力的で、あのキャラとあのキャラがくっついてできた子供があの子なのか、と判明するとなんだか感慨深い気持ちにさせられます。
特に面白いな、と思った点は、主人公のボルトがナルトのように火影を目指さないと断言しているところなどが、ある意味次世代らしさが出ています。
親の敷いたレールを歩きたくない、というボルトの主張も納得できますし、ナルトとは違ったやり方で最強の忍を目指していく様が、次世代編としての魅力なのかもしれません。
また、前作の主人公のナルトのライバルでもある、うちはサスケの娘のサラダがナルトに憧れて、火影を目指してしまう辺りが、皮肉なのか因果なのかは表現しずらいですが、面白い展開になっているなと思います。
漫画の方のストーリーも、やっと映画の追っかけから離れた、新章に入ったところなので、最新話が楽しみでなりません。
NARUTOだけでなく、BORUTOファンも増えてくれたらいいな、願ってやまないかぎりです。

電子書籍でBORUTO-ボルト-を読もう!

BORUTO-ボルト-は、週刊少年ジャンプで連載されていた岸本斉史の漫画作品。

「BORUTO-ボルト-」を試し読みできる
↓電子書籍・電子コミックはこちら↓

BORUTO-ボルト-電子書籍試し読み
↑タップすると電子書籍ページへ↑